ねこと暮らす。

5年前にひとり、4年前にひとり、相次いで天に召された…ねこさん達。その時はあまりの衝撃にぼう然自失、空虚な日々を送っていました。そんな記憶が蘇るくらい、家族を失った悲しい知らせをここしばらく続けて聞いています。何年も一緒に暮らしていると、いきものは何であってもそこでは特別な存在、家族…そうね、私にとってはねこも親きょうだいも同じくらい大切な存在だもの。よその家の子の話でも泣けるなぁ。。新たに来た子は、決して替わりではないけれど、悲しみを癒してくれたね、ありがとう。起きてる時はやんちゃ娘で激しい性格…大人になるとおとなしくなるのかしら。
はな(キジトラ) 3才2ヵ月 くぅ(クロ) 1才2ヵ月
a0307846_15592178.jpeg
a0307846_15590706.jpeg

[PR]
Commented by 40ansparis at 2018-05-15 17:43
satobooさん、お久しぶりです。
私の周りも家族だった猫さん、ワンコさんとお別れした友人が何人かいます。
死別でなくても、私の仕事場の黒猫が失踪しただけでも、毎日良く眠れず悲しくてたまりませんでした。
動物さんたち、存在が大きいんですよね。

二人の猫さん達、成長されましたね!
お散歩もしていらっしゃるのですね。やんちゃでも、5歳くらいになるとまあまあ落ち着いて来ますよ。イタズラっ子の性格は残ったままですけど、笑。
Commented by satoblog310 at 2018-05-18 13:31
ラパンさん、お久しぶりです。お元気でしたか♪
猫の失踪は時々聞きますが、若猫は戻って来ることが多いみたいですね。
このところ猫犬、人の訃報が続き、昨日は歌手の西城秀樹さんの訃報。
一緒にするのもどうかと思ったのですが一時代の終わりを感じています。
by satoblog310 | 2018-05-15 16:22 | ねこ | Comments(2)

こんにちは。Satobooです。布モノ、ちくちく制作ひとり言。雑貨のお話、旅のお話、ねこのお話。


by satoblog310
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る